亀頭増大・強化

方法と治療料金

注入量の目安

■早漏治療目的の場合・・・2cc~3cc
■亀頭増大治療目的の場合・・・2cc~5cc

※上記注入量は、あくまでも効果の出やすい平均注入量です。1ccからでも注入可能です。
治療効果は注入方法、注入技術(*)に大きく左右されます。経験豊富な札幌クリニックでの治療をおすすめします。
(*)亀頭粘膜からの深さにより効果が違います。注入する深さが、深すぎると効果が弱く、浅すぎると副作用を起こす危険があります。

治療方法

注入時の痛みをなくす為にペニスの根元にブロック麻酔(※)を行い、カリ首(亀頭の一番出っ張っているところ)を中心に各注入剤を注入していきます。
札幌中央クリニックでは注入後に亀頭がデコボコしないよう、一カ所にまとめず細かく注入しますので、注入後も違和感のない亀頭になります。治療時間は、5分程度です。

※ブロック麻酔とは局所麻酔の一種です。ブロック麻酔の際、わずかな痛みが伴います。わずかな痛みにも耐える自信がない方には、ガス麻酔による完全無痛麻酔をおすすめします。

アフターケア

  • 普段の生活やお仕事は当日からOKです(退院後も24時間体制でサポート)
  • 翌日より普通にシャワー・入浴が可能です。
  • セックス・マスターベーションは1週間後よりOK。
  • 術後に関しては個人差がありますので、医師の指示に従ってください。

治療料金

亀頭強化
料  金 10万円~
治療時間 5分~
備  考 アクアミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などを亀頭に注入して亀頭を増大・強化する方法です。

その他治療とも組み合わせが可能

亀頭増大・亀頭強化術と同時に、長茎術など様々な組み合わせの治療を一度で行うことができます。一度だけの治療で気になる部分を同時に改善することができ、期間や術後の制限などを大幅に短縮・軽減することができます

無料カウンセリング実施中!! 悩む前にまずは相談!お問い合わせは携帯・PHSからもご利用可能なフリーコール 0120-013-609まで
  • メール相談
  • メール予約
担当医師紹介
ドクター写真 ドクター 岡山大学医学部卒業
日本外科学会専門医
ドクター写真 ドクター 防衛医科大学卒業
日本形成外科学会専門医
ドクター写真 ドクター 帝京大学医学部卒業
日本美容外科学会会員
ご相談は無料です。まずはお電話またはメールにて、お気軽にご相談下さい。 相談・予約受付はフリーコール 0120-013-609 受付時間は年中無休で9:30から20:00まで。
  • 無料メール相談
  • 無料メール予約