勃起不全/ED治療薬の紹介

バイアグラ しっかりとした硬さを

バイアグラ

バイアグラはファイザー社が開発、販売を開始しました。
現在ある3種類の中で最も昔からある治療薬で、知名度も一番高い薬です。
日本では1999年に厚生労働省の認可を受けています。

・服用方法:性行為の1時間前に内服
・持続時間:約4時間
・バイアグラ服用の際の注意点:服用時に満腹状態だったり、飲酒している場合は薬の効き目が弱くなるなど効果が不安定になります。なるべく服用前後2時間は食事、飲酒は控えるようにしてください。

バイアグラは日本国内では最大50㎎までの容量となります。
バイアグラは、他ED治療薬よりも勃起時のペニスの硬さを出せることが特徴です。
バイアグラはレビトラ、シアリスと比較すると多少副作用がみられる方が多い兆候にあります。

レビトラ 素早い効き目

レビトラ

レビトラはバイエル社が開発、販売を開始しました。
日本では2004年に厚生労働省の承認を受けています。
レビトラの特徴は、即効性がある事です。
バイアグラやシアリスの場合、性行為の1時間前くらいには服用をしなければなりませんが、レビトラの場合は服用後20分~30分ほどで効果が表れます。

・服用方法:性行為の30分前に内服
・持続時間:4時間~8時間
・レビトラ服用の際の注意点:レビトラは食事の影響は受けませんので、気にせず服用が可能ですが、飲酒している場合は薬の効き目が弱くなるなど効果が不安定になります。なるべく服用前後2時間は飲酒を控えるようにしてください。

レビトラは日本国内では最大20㎎までの容量となります。
レビトラは、他ED治療薬よりも即効性があることが特徴です。
またバイアグラ、シアリスに比べ、糖尿病、前立線ガン治療後の方にも大きく効果を発揮しやすい特徴があります。
バイアグラを服用しても効果がなかった場合もレビトラで効果を得られたという方がたくさんいらっしゃいます。

シアリス 長時間持続

シアリス

シアリスはイーライリリーが開発、販売を開始しました。
2005年に厚生労働省の認可を受けた一番新しい治療薬です。
シアリスはウィークエンドピルと言われています。
バイアグラ、レビトラと比べて24時間~36時間と、長時間効き目が持続します。

・服用方法:性行為の1時間前に内服
・持続時間:24時間~36時間
・シアリス服用の際の注意点:シアリスは、バイアグラ、レビトラとは異なり、食事、飲酒の影響は受けませんので、気にせず服用が可能です。

シアリスは日本国内では最大20㎎までの容量となります。
シアリスは、他ED治療薬よりも持続効果が長いことが特徴です。
服用後効果が自然に出てきますので、副作用が少ないこととあまり違和感なく服用が可能なことから、万人受けするお薬として幅広く愛用されています。

シルデナフィルOD錠 バイアグラのジェネリック医薬品

シルデナフィルOD錠

シルデナフィルOD錠 50mgVI「トーワ」はファイザーが開発した世界的に有名なED治療薬バイアグラのジェネリック医薬品です。
平成26年5月19日に東和薬品株式会社が製造販売承認を取得し、2014年05月26日に販売を開始しました。

シルデナフィルOD錠は、バイアグラと同一成分を含有している、同一成分としては初めてのジェネリック薬品です。
ジェネリックのためバイアグラよりも安価となり、シルデナフィルOD錠は厚生労働省の承認を受けた薬剤ですので、より安心して服用することができます。

OD錠ということで水無しで服用できる口腔内崩壊錠となっており、「レモン風味」「コーヒー風味」の2種類があります。
また錠剤には割線が入っており、半分の25mgで飲みたい場合にも手で簡単に割ることが出来ます。

効能・副作用は基本的にバイアグラと同様となります。
・服用方法:性行為の1時間前に内服
・持続時間:約4時間
・バイアグラ服用の際の注意点:服用時に満腹状態だったり、飲酒している場合は薬の効き目が弱くなるなど効果が不安定になります。なるべく服用前後2時間は食事、飲酒は控えるようにしてください。

日本国内では最大50㎎までの容量となります。
他ED治療薬よりも勃起時のペニスの硬さを出せることが特徴です。
レビトラ、シアリスと比較すると多少副作用がみられる方が多い兆候にあります。

厚生労働省認可のED治療薬を、即日院内処方!所要時間20分!(診察、カウンセリング後すぐに処方します)完全予約制!(一人ひとりお時間を確保しすぐにご案内します)完全個室対応!(他の患者様と顔を合わせることはありません) 最先端ED治療機器ED1000が新登場!

当院では厚生労働省認可の治療薬をすべて取り揃えております。

  • バイアグラ
  • レビトラ
  • シアリス
  • シルデナフィルOD
無料カウンセリング実施中!! 悩む前にまずは相談!お問い合わせは携帯・PHSからもご利用可能なフリーコール 0120-013-609まで
  • メール相談
  • メール予約
担当医師紹介
ドクター写真 ドクター 岡山大学医学部卒業
日本外科学会専門医
ドクター写真 ドクター 防衛医科大学卒業
日本形成外科学会専門医
ドクター写真 ドクター 帝京大学医学部卒業
日本美容外科学会会員
ご相談は無料です。まずはお電話またはメールにて、お気軽にご相談下さい。 相談・予約受付はフリーコール 0120-013-609 受付時間は年中無休で9:30から20:00まで。
  • 無料メール相談
  • 無料メール予約